うりろぐ

徒然なるままにのんびり好きなことを書いてます。

ここに初めていらした方は、ひとまずカテゴリにある「取説」をご覧くださいませ。

<< は! | main | 2012 >>
iPad2見てきたの。
 ひょんなご縁がありまして、皆様より一足早くiPad2をさわりたおす機会を
与えてもらえました神に感謝!

メディアパス!
ひゃっほう、メディアパス!



というわけでほんとにただの自慢でしかないゆるゆるしたレポートを書くよ。


白いiPad2
ニューフェイスの白い子。
ジョブズが「今回は初日から」って言って会場がどっと受けてたのがまた…。


とにかく薄くなりました。iPhone4より薄いんだって。
一般的なCDケースより薄くてスリムCDケースよりちょっと厚い。すごい。
縁にMacBookAirみたいなアールがかかってるからより薄く感じるのかな。

薄いiPad2
この写真じゃあいまいち薄く見えないか…。

軽さはほんのわずかしか変わってないんだけど、この大きさの100g程度はけっこう体感に影響します。現行のiPadより軽く感じた。

ORIZUMEというデジタルメディアのニュースサイトさんの企画で連れて行っていただいたため、中身についてはこちらにちょろっと書かせていただく予定なのでそれをご覧いただければ幸いです。

ORIZUME(http://www.orizume.com/)

ので、あちらに書いていないことを。

発表されてすぐ何かに似ていると話題になったカバーですが、実物をさわってきたらその便利さとスマートさにびっくり。
思ったより薄く、それでいてしっかりしてて、着脱も簡単。現行のiPadでも使わせてほしい…!(エッジの形状が違うのと中にマグネットが仕込まれてないから多分使えないとのこと。残念。)

カバーを開けると電源オン、閉じると電源オフ、とのことだったのだけれど閉じてしまったら見えないし確認できないから電源がちゃんとオフになってるかシュレディンガーの猫じゃないか…と思っていたら、開けたときにほんの一瞬タイムラグがあってオンになるのがわかったので、ちゃんとオンオフ機能してるみたい!すごい!!

白いiPad2に、水面に黄色いアヒルちゃんの浮かんだ待ち受け画面で水色のスマートカバーがベストな組み合わせ…!などと冗談を言ってましたが、実際に各色並んだところを見てきたら、やっぱり赤が一番気になりました。
レザーの白?アイボリー?もいいんだけど…悩む…。
ちなみにポリウレタン製5色、レザー製5色があって、レザーの質感はスエードのような落ち着いた感じでした。
テカテカしてないのいいな。好み。(ちょっと高いけど…)

赤いカバーとiPad2
プロダクトレッド
赤は(PRODUCT)RED。やっぱりこれが欲しい…!


「カメラついたぐらいじゃ買い替えはないなー」などと偉そうなことを言っていた私ですが、iPad2のカメラ体験してみて、やだちょっと…わるくないじゃない…たのしい…くやしい…と愚かな自分を呪います。iPadていう媒体とカメラの親和性がこんなに高いと思わなかった。面白い。いえーい。

faceTime
私が手を振るとカメラの向こうで現地スタッフがにこやかに!

写真を撮る女子たち
カメラに撮られるさまをカメラで撮る人々。

そんなわけで買い替える予算もないのに心だけわしづかみされてきました。
どうしてくれるApple!


| うり。 | 日々のいろいろ。 | 08:00 | comments(1) |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2011/03/06 6:23 PM |









  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>