うりろぐ

徒然なるままにのんびり好きなことを書いてます。

ここに初めていらした方は、ひとまずカテゴリにある「取説」をご覧くださいませ。

<< 所属のご報告 | main | そろそろ冬ですね。 >>
最新のAdobe製品を
2015年最新のAdobe製品をゲットしたので自慢します。
なんでも今年はPhotoshopの生誕25周年だそうで。

”1990年より販売開始されたPhotoshopの25周年を記念し、デスクトップの枠を超えてリアリティの先にできた究極のツール、「Adobe Photoshop REAL(アドビ フォトショップ リアル)」を本日世界に先駆けて日本独自に発表しました。”

Adobeさんがめっちゃユニバーサルなもの出してきた!

詳しくはこちらをご覧ください。

デイリーポータルZ 「テレビのような顔ハメ」がPhotoshopに採用

てことで、Adobe製品が無償配布されてたら、もらいますよね。そりゃ。

Adobe Photoshop REAL
そこそこ高級感のあるパッケージ。

多彩な機能満載
シンプルで高機能、多彩なツールが満載。

作例1
プリセットで入ってたレイヤーでの作例
Adobe Photoshop REALのレビューなのでAdobe Photoshop REALのみ使用で一切の画像加工なし。
iPhoneでの撮って出しでこのテレビ感さすがですね。

これでAdobeCCをばりばり使う私でもよりいっそう快適に画像の加工ができるように…なるのかどうかちょっとよくわからないけど、とりあえずせっかくいただいたのでそのうち使いこなそうと心に決めてそのままそっとしまい込む未来が見えます。
難点は箱が微妙に大きいのでしまう場所に悩むこと。
勢いで貰ってきたはいいけどこれどうすんのわたし…。

先着10名て書いてあるからドキドキしながら申し込み送信したら、ものすごい普通のテンションでさらっと受け取り場所がメールされてきて、その時間に行った人の中で先着なのかと思ってドキドキしながら受け取り場所に行ったらものすごく普通にはいどうぞって受け取れて、終始「いいのかこれで…」と思っていたのは内緒です。

DPZの林さん、Adobeのみなさま、ありがとうございました。
記念に1枚
例のドレスを着る林さんと、実は藤…なゴリラさんと記念撮影

お気に入りの関連記事も貼っておきますね。
例のドレスで「リアルで使えるPhotoshop」を試してみた


※更新が日付変わって2日になってしまいましたが、この記事は1日のエイプリルフールの感想です。
あくまで感想なので、この記事自体はとくにウソではありません。
 
| うり。 | 日々のいろいろ。 | 23:51 | comments(0) |









     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>